メタトレ自動売買.com
gere
FXのルールを知って特をする

FXとは英語のForeign Exchangeを略した言葉で、日本では正確には、外国為替証拠金取引と言います。また英語では一般的にForex(フォレックス)と言います。ちなみにこのスピンオフがバイナリーオプションという今人気の出てきた投資となります。このFXは、為替が変動することで発生する価格差を利用して利益を出す金融商品です。その基本的な考え方は、安く買って高く売る。あるいは高く売って、安く買い戻すと言った、シンプルなものです。

そしてFXは、その証拠金取引という名前が表している通り、証拠金を担保にして、手元にある資金よりも多くの金額の投資ができることが特徴です。元手の金額よりもどれくらい多くの金額を使うことができるのかを表すのがレバレッジです。レバレッジとは、英語で「てこ」のことで、テコの原理を利用しているという意味になります。

このレバレッジは、倍率で表します。日本国内の証券会社は、規制によってレバレッジの最大は25倍までとなっています。つまり最高で、手元資金の25倍の金額で取引ができるということになります。この様に効率的な資金運用ができることがFXの大きな魅力になっていますが、その分リスクも大きくなることは、忘れてはいけません。

FXは24時間取引ができる

海外FXは、世界中にある外国為替市場を対象にして取引を行ないます。そしてその外国為替市場は、時間差でオープンして、そしてクローズしていきますので、結果として24時間の取引が可能になっています。これは基本的に国内の証券取引所のみを対象としていることから、そこがオープンしている時間帯しか取引ができない株式とは、大きく違う点になります。また特に取引量が多いアメリカやヨーロッパの外国為替市場は、日本時間の夕方~深夜にかけてオープンしているので、その時間帯の取引が活発になります。








FXの市場は巨大

上記で述べたように、FXは世界中の外国為替市場で取引が行われているので、その取引量は1日で約300兆円とも言われるほどに巨大なものです。株式などとは、比べ物になりません。

FXは人が操る

FXを含めた投資行為は、当たり前のことですが人が行っています。そしてその中には、その取引で利益をあげる人と、損失を被る人が必ず存在します。全員がその取引に勝利して、利益を得ることはあり得ません。そして投資で利益を得るためにもっとも大切なことは、リスク管理をしっかりとすることです。つまりロスカットなどで、冷静さを失ってはいけないのです。投資では、決して冷静さを失ってはいけないことは、覚えておきましょう。

ルールを守る

上記につながりますが、FXはではルールを守ることを肝に銘じておきましょう。ここで言うルールとは、自分で決めた取引のルールです。すでに述べたロスカットや利食いのルールは、事前にしっかりと決めておいて、もし取引中にそのルールに引っかかることがあれば、事前に決めたとおりに執行しましょう。もし自分の決めたルールが合っていなかったと考えても、それはその取引をクローズした後に、検討しましょう。

ストレス管理をしっかりと

投資というのは、気がつかないうちに、大きなストレスがかかっているものです。気分転換などのストレス管理をしっかりとしましょう。

 
 
危険な通貨
FXですが、ロングするのに危険な通貨があります。かなり危険です。南アフリカランドです。豪ドルを上回るダントツの高金利通貨です。

毎日スワップがどんどん入ってきます。が、それをあっという間に飲み込む勢いで、下落します。南アフリカは日本と比べれば断然経済が

脆弱です。そしてインフレがどんどん進行しています。基本的に、インフレが進行する国の通貨は下落します。よっぽどタイミングよく

底値で拾って、上昇してきたところで売却しないと、ずっと持ってるとあれよあれよという間に落ちてきます。



rerrer